トピックス

奥松島の海と鳴瀬川と吉田川の合流する栄養豊富な水で育てられた鳴瀬の牡蠣

プランクトンが豊富な環境のため、通常は出荷するのに3年必要な牡蠣を1年で育てます。

牡蠣の栄養は滋養強壮の効果があり、特に鳴瀬の牡蠣はその効用が強いと言われています。

そんな、鳴瀬のとろ牡蠣とイタリアのソアヴェのペアリングがオススメです。

 

写真 2019-04-06 17 23 09.jpg

RECENT ENTRY